隈研吾氏:古きを温ねて新しきを建てる

Published on August 27th, 2015

世界的建築家である隈研吾氏は、不動産・金融業界関係者が一堂に会した「MIPIM Japan 2015」で講演を行い、建築において自然と歴史を尊敬する事の大切さを説きました。歴史を尊敬するということ、それはその歴史を創った人々の心と知恵の価値を理解することです。そして、その価値を理解するためのカギとなるのが、街の建築です。BIJ.TVの独占インタビューでは、日本の文化と経済の更なる発展、スマートシティの考え方、そして日本人の宝について、隈氏の考えを伺いました。

Business in Japan TV

日本国内のニュースやインタビュー、イベントを紹介するオンライン・ビデオチャンネル(日英二ヶ国語)

詳しくはこちら »